南茨木教室(大阪)

南茨木教室(大阪)の外観南茨木教室は、
“明るくハードな勉強”を
実践させています。
南茨木教室室長


大阪府に特化した指導

南茨木教室の様子

人生でぶち当たる困難はたいがい理不尽なものです。そしてその困難は他人が肩代わりできるものではなく、自分が何とかしなければならないものです。

勉強は子供たちにとってまさに理不尽で切実な困難です。その小さな困難に打ち克つことの大切さと喜びを、ことばで行動で伝え実感させて、これからぶち当たるであろう大きな困難に立ち向かえる強さを作っていくことが私たち教室の使命だと思っています。

そして何よりその困難を「明るく」乗り越えていくことが大切。「明るさ」は何かを成し遂げる為の原動力です。南茨木教室は、「明るくハードな勉強」を実践させています。

ところで、皆さんは大阪府の公立高校入試が変わったのをご存知でしょうか?
2013年度・2014年度の大阪府立入試(参考リンク:大阪府公立高等学校入学者選抜)から、大幅に公立高入試制度が改革されました。主な変更点は、入試日程が前倒しになったり、2014年度に学区撤廃(普通科)等が実施されたといった点です。私立高の授業料無償化・早い入試日程で私立専願増加への対策ではないかとみられています。普通科での定数80を上限での前期募集(国・数・英統一、面接・小論文)、男女比の撤廃の実施等の変更もありました。

南茨木教室は北摂地域に特化した地域密着型の個別指導進学塾です。その強みを生かした大阪府の入試制度改革を見据えた受験対策も行います。新しくなった入試制度でのぞむ中学生の方々も安心です。

活気あふれる教室「塾楽しい!」「塾と先生たちが大好き!」

南茨木教室10耐修了証書集合写真

明るく根気強い授業と、一人一人とコミュニケーションを大切にしている講師たち。「塾楽しい!」「塾と先生たちが大好き!」と言って明るく勉強する生徒たち。授業時間、休み時間とも活気のある教室です。元気すぎて室長に怒鳴られることもしばしばですが…
第1教室が1階にあるので、生徒たちは「先生、今日のテスト出来たで!」「今日の宿題なんだっけ?」などと学校帰りにも気軽に立ち寄ってくれます。興味のある方はぜひぜひ気軽にのぞいてみてください!

南茨木教室の主な指導実績校

小学校
天王小、葦原小、東奈良小
中学校
天王中、養精中、南中、摂津三中
高校
茨木高、三島高、北千里高、吹田東高、摂津高、茨木西高、北摂つばさ高、福井高

最近のブログからピックアップ

【南茨木教室】天王中 定期テスト攻略法6月4日:南茨木教室

JUGEMテーマ:学問・学校

 

こんにちは!南茨木教室室長のHIZAWAです。

 

定期テストが終わった瞬間は誰もが「次はがんばろう!」と思うものですが、テストが返って点を見て喜んだり、悔しがったり…

で終わってしまっていませんか?

極端な話、満点が取れていないということは「点を取り損ねている」ということです。いや、「まだまだ伸びる余地がある!」ということです。

 

では、次のテストのときにどうすれば得点を伸ばすことが出来るのか?

「がんばる!」

いやいや、それはそうなんだけれども、何をどうがんばるのかはっきりさせないと見当違いのがんばりをすることになります。

 

テストが終わったら間違い直しと同時に問題分析をしていきましょう。

そんなにむずかしく考えなくてもいいです。各設問ごとに

どの単元から

どんな問題形式で

どの教材(教科書、ノート、プリント、ワーク類)から

出ているのかをざっと書き出してみるだけでもいいです。

 

特に「どの教材から」ははっきりわかっておくと次のテスト勉強でそこに重点をおけばいいので、一度しっかり見ておくことをお勧めします。せっかくなら正しい方向にむけてがんばって成果を出すべきです。そのためにはまずは分析です!

 

今回は天王中学のテスト問題をサンプルに簡単な傾向分析をしてみました。

 

天王中数学のテスト分析

どの学年も基本問題を全問正解すれば70点(中1に至っては85点)。計算ばかりでなく用語を問われることもあり、案外そこで落とす生徒が多い。

後半の問題は時間をかければ解ける問題もあり、そうなると前半の基本問題をどれだけ早く(しかも正確に)解けるかもカギとなる。

高得点を狙うには、正しい理解が必要。普段からただ機械的に処理をするのではなく、どうしてそうなるのかを説明できるようにしておくべし。

 

天王中英語のテスト分析

1年生はまだ文法事項が少ないので、単語やリスニングの割合が多い。日ごろから発音しながら暗記していく必要がある。また、まだアルファベットや文の書き方のルール(文頭の大文字、文末のピリオド)で点を落とす人も多いので、これも普段から丁寧に書く癖をつけておきたい。基本を押さえれば8割はとれる。

 

2、3年ともなると点は取りづらく、基本を押さえて5割くらい。単語や不規則動詞など暗記は落としたくない。

範囲の文法練習はもちろんだが、慣用表現、穴埋め、並び替えは普段から英文は全部書く癖をつけておくといい。

どういうことかというと、英語の問題で穴埋め問題はその部分だけを書くことが多いが、ノートに一文を書くようにすると文の構造も頭に入ってくるし、穴埋めだけでなく並び替えや書き換えの対策にもなる。

昨今教科書本文を丸々出すことが少なくなったが、2年の今回のテストはそのまま出た。初見の実力問題のためにはいろいろな長文を読むべきだが、その前に教科書をしっかり音読、訳しておくべきである。

 

天王中国語のテスト分析

天中は昔からだが1〜3年とも「放送問題」が必ずある。苦手とする人も多いが、コツは先に解答用紙を見ておくこと。何をメモすればいいかヒントになる。

漢字は各学年10〜15点。70〜75点満点中で考えると結構大きい。出るのは各学年種類はちがうが教科書に合わせた漢字のワークからの出題なのでしっかり覚えること。書きは細かいところも見られるので注意。

読解は記述が多いが、本文中にあることが基本。普段から教科書本文を読んでおくとテストのときに楽である。

 

天王中理科のテスト分析

暗記をしっかりやっておけば6〜7割は取れた。ただし問題数が多いのでスピードが必要。

今回は暗記事項が多かったことは確かだが、たとえ計算問題が入ってきたとしてもそれが半分を占めることはまれである。まずは用語や公式、化学記号をしっかり覚えること。また理科につきものの実験問題は、その目的を正確に理解しておくことが必要。授業ではあまり使わないようだが、教科書を読んでおくと実験の理解が深まる。

 

天王中社会のテスト分析

1年生が定期テストで一番苦労するのが実は社会なのではないだろうか。とにかく覚えるべきことが多い。

社会は授業中プリントを使うことが多いので、プリントをしっかり覚えること。地理の場合は地図や図表が出てくるが、これも授業で扱ったものが多いので1週間に1回でもいいのでノート、プリントの見直しをしておきたい。

2、3年は今回歴史問題で問題数も多かった。2年は人物名だけで15点出ている。人物名や文化、条約などは一問一答のつくりになりやすく、基本問題が多いのでまずはそこを押さえよう。

教科書に出ていない語句や、記述対策として学校のノートとプリントを活用するとよい。

 

今回は天王中全学年まとめての分析でしたが、各学年、各学校もう少し深掘りしていきます。また機会がありましたらお知らせしますね。

 

 

過去の日記

2018/6/4 【南茨木教室】天王中 定期テスト攻略法
2018/3/13 【南茨木教室】関大後期合格!大学合格者の王道とは?

南茨木教室ギャラリー

You-学舎での授業の様子や各種イベントの写真をご紹介します。



  • 大阪合同特錬
  • 大阪合同特錬
  • 大阪合同特錬
  • 大阪合同特錬
  • 南茨木教室10耐全体写真
  • 耐南茨木教室10耐風景
  • 南茨木教室10耐風景
  • 南茨木教室10耐風景
  • 南茨木教室10耐風景
  • 南茨木教室冬期講習
  • 南茨木教室冬期講習
  • 南茨木教室冬期講習

You-学舎 南茨木教室

住所

567-0868 大阪府茨木市沢良宜西1-4-5 B号(りそな銀行となり)

最寄り駅

阪急南茨木駅より徒歩約2分

お問い合わせ(TEL/FAX)

072-632-3088

公式LINEアカウント
受付時間

平日14時~21時、土曜14時~19時、日曜祝日はお休み

ストリートビュー

お近くの教室を探す

You-学舎ゆうがくしゃは、北摂地域と京都西部に特化した地域密着型の個別指導塾です。

どの教室も駅から近く、大通りに面した明るくて安全な場所にあり、良い評判をいただいています。