西院教室(京都)

個別指導塾 You-学舎 西院教室の教室写真生徒の目標達成のため、
ひとりひとり徹底的に
面倒をみることが目標です。
西院教室室長


苦手科目も成績アップ

西院教室の指導風景

西院教室は西大路通りと六角通りの交差点東南角にあり、開放感のある明るい教室です。朱雀中学・四条中学・西院中学・西ノ京中学校区などの小・中・高校生たちが勉強しています。


生徒の目標を達成するために、一人一人徹底的に面倒をみることが私のモットーです。どんな習い事も続かなかったのに、You-学舎だけは「楽しい」と言って通ってます、と保護者の方から驚かれることがよくあります。


西院教室の指導風景

苦手な科目でも、どうせやるなら「楽しく」取り組んで成績UPの「達成感」を味わいましょう!

自習室利用OK自習が習慣になる = 勉強のやり方がわかる

西院教室の自習室の様子

受験前・定期テスト前は飲食可能なフリースペースで長時間自習をする生徒がたくさんいます。最初は勉強の仕方が分からなかった生徒も、テスト勉強を繰り返すうちに勉強の仕方がわかってきて、いつの間にか自分で勉強できるようになります。

個別テキストと指導ひとりひとりに合った指導を

個別指導

私たちは生徒一人一人のペースに合わせること、質問しやすい雰囲気を作ることに気をつけて指導しています。

例えば、同じテキストでも一人一人に合った問題を選び、生徒がきちんと理解するまでしっかり教えています。


西院教室の主な指導実績校

小学校
西院小・山ノ内小・朱雀第四小・朱雀第六小・朱雀第八小
中学校
朱雀中・四条中・西院中・西ノ京中・松原中・七条中・光華中・下京中
高校
山城高・嵯峨野高・紫野高・北嵯峨高・鴨沂高・朱雀高・亀岡高・京産大附高・平女高・京都学園高

最近のブログからピックアップ

西院教室のスタッフが教室のできごとや、最新入試情報などを更新しています。

【中1数学】空間図形を得意にするには?1月19日:西院教室

空間図形が苦手な生徒は何をすべき?

中学1年生の3学期に空間図形を学習します。

このときに、展開図から立体図形のイメージがわかなくて、苦労する生徒も多いです。

特に女子生徒に多いですね。

 

文章題や比例・反比例では、あまり苦労することなく、すんなり理解できたのに空間図形になると急に「難しくて分からない!!」となってしまうようです。

展開図から、立体にイメージがわかない

展開図からできる立方体に関する問題で

  1. 辺ABに重なる辺はどれですか。
  2. 面アに平行な面はどれですか。
  3. 辺EFに垂直な面はどれですか。
  4. 点Aに重なる点はどれですか。

といった感じの問題がよくあります。

 

立方体の展開図は、同じ大きさの正方形が6つ並ぶので何が何だか分からない…とどんどん混乱していきます。

さらに正八面体になると、同じ大きさの正三角形が8つ並ぶのでさらに難しくて、頭の中で組み立てられなくなっていくのです。

実際に組み立ててみよう

そういう図形が嫌いな生徒には、問題集に載っている 展開図を拡大コピーして実際にハサミでチョキチョキ切って、組み立ててみてもらいます。

そうすると、「なるほど」と納得できますよね。空間図形が苦手な中学1年生には、問題を解きながら経験を積むことで、展開図から立体へのイメージに慣れていってもらいます。

 

図形が得意な生徒の共通点は?

ところが、数学の文章題は苦手だけれど図形は得意な生徒も結構います。

そんな生徒たちに共通しているのが小さい頃にブロックや空間パズルで遊んだという経験です。

遊びを通じて空間認識能力が養われた んですね。

 

そういうわけで、教室には面談について来た下のお子さんが退屈しないように、知恵の輪やパズル、折り紙などを置いてあります。

空間パズルがオススメ

この記事をよんでくださっている小学生の保護者の方は、空間パズルを取り入れてみてください。

特に低学年のお子さまなら遊び感覚で、楽しみながら空間能力が身につくのでオススメです。

一緒に遊んであげてくださいね。

 

知恵の輪や空間パズルは通塾している小・中学生も結構触っています。

知恵の輪が「力の輪」になってる生徒もいますが(笑)

プラスチックの空間パズル

このパズルは単純ですが結構みんな楽しんでいます。

これは小学生の女子生徒が作ったものです。

写真からは分かりづらいかもしれませんが、カゴのようになっています。

色合いもよく考えていますよね。

 

作ったパズルを誰かが置いて帰ったら、また他の生徒が崩して違う形にしている、なんてことがひっそりと繰り返されています。

 

右脳開発シリーズ?

さて、年末の大掃除のときに、「右脳開発シリーズ 能力活性缶 GOLD」なるものを発掘しました。

教室の倉庫の奥にずっと眠っていたようです。

缶の中には木製の立体パズル、真っ白のジグゾーパズル、ドリル(謎解きゲームのようなもの)が入っていました。

これは、みんなが遊ぶんじゃないかな?

 

西院教室の入り口付近に、先生たちオススメの学習マンガや本が置いてあるコーナーがあります。

早めに教室に着いた生徒が時間つぶしに手に取って興味を持ってもらえるといいなと思っています。

そこに「能力活性缶」置いてみました。休み時間の気分転換にちょうどよさそうです。

木製の空間パズル

木製の空間パズルはこんな感じで、バラバラになった6つピースを組み合わせて、ピラミッド型を作り上げるものです。

数学の問題に取り組むのが大好きな中1のK君、しっかりと数学的に考えて完成させてました。

じっくりと考えてから実際にパズル組み合わせてみようとする生徒、とりあえずピースを組み合わせながら試行錯誤していく生徒に分かれます。

 

休み時間にワイワイいいながら空間認識能力を高めていけたらいいですね。

カギになるピースを探そう

このパズルは4個つながりのピース2つをどう使うかがカギになるんだな、と考えることからスタートですが、結構みんな完成させました。

自分で思いつかなくても、友達に教えてもらって組み立てて「できたー!」っていうのは、塾の休み時間にできるアクティブラーニングでしょうか?

見ていて面白いです。

真っ白のジグゾーパズル

「白いジグゾーパズルって宇宙飛行士の適性検査にもあるんだって」という生徒がいました。

調べてみると、〇宙兄弟にそんなシーンがあるようですね。

こちらは時間がかかりそうです。

 

思ったよりもみんなが楽しんでいたので、飽きたころにまた新しいアイテムを置いてみようかな、なんて考えています。

講師

You-学舎では、小学生の非受験の生徒には、中学・高校と先を見据えて指導しています。

 

You-学舎への お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

この記事は、なみまつが書きました。

過去の日記

過去の日記一覧です。

2019/1/19 NEW 【中1数学】空間図形を得意にするには?
2019/1/18 NEW 【センター】いよいよ明日!持ち物の準備は出来ましたか?
2019/1/17 NEW 【京都府】公立高校入試の受験校は、出願まで迷ってOK!
2019/1/15 NEW 【保護者向け】受験生は風邪をひくし、けがもします。
2019/1/12 【入試】過去問を上手に活用しよう!

西院教室ギャラリー

You-学舎での授業の様子や各種イベントの写真をご紹介します。



  • 耐久 10時間特訓
  • 耐久 10時間特訓
  • 耐久 24時間英語特訓
  • 1階がコンビニです。
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景

You-学舎 西院教室

住所

615-0002 京都府京都市右京区西院東今田町31 ウエストグランアべニュー六角2F

最寄り駅

阪急西院駅より徒歩約4分

お問い合わせ(TEL/FAX)

075-315-5248

公式LINEアカウント
受付時間

平日14時~21時、土曜14時~19時、日曜祝日はお休み

ストリートビュー

お近くの教室を探す

You-学舎ゆうがくしゃは、大阪府北摂地域(茨木市・吹田市)と京都府(京都市右京区)に特化した地域密着型の個別指導塾です。

どの教室も駅から近く、大通りに面した明るくて安全な場所にあり、良い評判をいただいています。